スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |

ベトナム旅行 [群馬 建設 建築]

IMAG1860.jpg

 

今年の4月に入社しました、総務部の黒澤と申します。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

先日、当社職員と各協力業者様との親睦旅行でベトナムへ行って参りました。

3日間とても暑い日が続いておりましたが、幸いにも3日間とも天候に恵まれた中での旅でした。

 

ベトナムといえば、米粉を使用したフォーや生春巻きなどの料理が日本でも有名で、

今回の旅行で食べる機会があったのですが、どちらも日本人の口にとても合い美味しかったです。

ただ、生春巻きのタレは私には少しばかり辛かったようです。。笑

 

IMG_0185.jpgIMG_0183.jpg

 

また、現地の特産品のライチやドラゴンフルーツなどなど、

なかなか普段から食べ慣れていないフルーツもとても美味しくいただけました。

 

入社して初めての旅行、それもいきなりの初海外旅行ということだけでもとても緊張しておりましたが、

現地の方々はとてもフレンドリーで気さくな方が多く、

また普段あまり話せない会社の方々や協力業者の皆様とも色々な話をさせていただき、

凄く良いコミュニケーションの場になりました。

とても充実した3日間を満喫させていただきました。

また次回の旅行が楽しみです。

 

 

 

群馬県高崎市の建設・建築会社、信澤工業のホームページはこちらです

| 群馬 建設 建築 スタッフ | 08:20 |

私募債を活用し地域発展へ [群馬 建設 建築]

CIMG2694a.jpg

 

CIMG2690a.jpg

 

 

この度当社は、群馬銀行様の「ぐんぎん地方創生私募債 ぐんまの力」を活用し、

高崎市(高崎財団)に寄付をさせていただきました。

 

また、上毛新聞様の紙面にも今回の記事を掲載していただきました。

 

当社は創業以来、高崎市を中心とし建設業を通して地域の皆様と共に歩んできた歴史がありました。

 

その名の通り「ぐんまの力」そして「高崎の力」となれるよう、

地域発展・社会貢献が当社における使命だと強く認識し、これからも信澤工業は前進し続けて参ります。

 

 

 

群馬県高崎市の建設・建築会社、信澤工業のホームページはこちらです

| 群馬 建設 建築 | 17:22 |

入社して半年 [群馬 建設 建築]

 

今年の3月22日に入社致しました、購買部設計積算課に所属の永井大輝です。

どうぞよろしくお願い致します。

信澤工業に入社して半年ほど経ちましたが、この場をお借りしてご挨拶させて頂きたいと思います。

 

自分は高崎工業高校の建築科を卒業して、この信澤工業に入社しました。

入社したての頃は、学生時代には聞いた事もなかった言葉や不明な点だらけで、自分にできる事はあるのかな?と不安になることも多々ありました。

そんな状況の中でも、わからない事があった時は、先輩社員の皆様がその都度仕事の手を止めてでもわかりやすく丁寧にご指導して下さいます。

次第に入社したての頃の不安も現在ではなくなり、自分にできることを見つけてそれをコツコツやっていこうという気持ちにもなれました。

 

半年たった今でも、できないことやわからないことも数多くありますし、右往左往している毎日ですが、会社の発展に貢献できるよう今後も精進していきたいと思います。

 

今後の目標としては、現場監督として現場に出られるよう、資格取得に向けて頑張りたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

群馬県高崎市の建設・建築会社、信澤工業のホームページはこちらです

| 群馬 建設 建築 スタッフ | 14:38 |

環境すみずみパトロール隊 [群馬 建設 建築]

IMG_2139.jpg

環境すみずみパトロール隊 先日環境すみずみパトロール隊に参加し、工事現場の安全パトロールをしに行きました。
私の担当は【建築】ということで、高等学校の耐震改修工事の現場を3か所パトロールしてきました。

工事現場を外から見ることはあっても、中から見る機会は中々なかったのでとても新鮮で貴重な体験になりました。
仮設足場に登ったのは初体験だったのですが、安全に組み立ててあると分かっていてもドキドキしちゃうんですね。

IMG_2140.jpg
IMG_2127.jpg


ここで仕事をしている皆さんは本当に凄いなあ。
信頼関係や安全意識、整理整頓など色々なことにしっかり気を配らないとできないことですよね。
でもそれは工事現場だけのことではないと思います。

仕事内容は違えども、私もアンテナをたくさん立てて注意しながら仕事をしていきたいと思います。
今回のパトロールの様子は群馬建築新聞にも掲載されました!
またピンクのタスキをかけて出動するのが楽しみです(*^ ^*)

IMG_2171.jpg



群馬県高崎市の建設・建築会社、信澤工業のホームページはこちらです

| 群馬 建設 建築 スタッフ | 09:42 |

代表者変更のお知らせ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。 

さて、このたび2014年12月末に弊社の代表取締役が変更になり、
信澤裕が代表取締役社長(前取締役常務)に就任いたしました。


今後一層の努力を致す所存でございますので、格別のご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。


信澤工業株式会社
代表取締役社長 信澤 裕

| 群馬 建設 建築 | 08:30 |

四国の旅 [群馬 建設 建築]

先日、社員旅行で四国へ行ってきました!!

香川でさぬきうどん。
徳島で鳴門海峡 船からの渦潮は圧巻!!
高知で坂本龍馬の地桂浜、かつおの塩たたき。
愛媛で道後温泉。

四国社員旅行 013.jpg
DSCF0752.jpg
DSCF0321.jpg
IMG_5459.jpg

四国を余すことなく満喫して来ました。
人生初の四国でしたが食べ物も美味しい、自然豊か、地元の人も優しい、大満足です!!
なんといっても社員と楽しく行ってこられたのが一番嬉しいです(^^)

今度はゆっくり行きたいと思います♪


※今年入社した新入社員Mクン、思わずいつもの安全靴での四国の旅(アハハ笑)

DSCF0160.jpg

(総務部 受付)



群馬県高崎市の建設・建築会社、信澤工業のホームページはこちらです
 
| 群馬 建設 建築 社内行事 | 14:10 |

社会福祉法人二之沢愛育会 通所生活介護事業所新築工事 地鎮祭 [群馬 建設 建築]


P9250006.jpg

9月25日(火)
社会福祉法人 二之沢愛育会様で地鎮祭を執り行いました。
今回御出席された方々は、お施主様であります社会福祉法人二之沢愛育会様、本工事の設計・監理を担当して下さいますユウ設計事務所様、そして当社一同です。

今回の地鎮祭の流れは

開式の辞
修  祓(しゅばつ)
降  神(こうしん)
献  饌(けんせん)
祝詞奏上(のりとそうじょう)
四方祓(しほうばらえ)
地鎮の儀(じちんのぎ)
玉串奉奠(たまぐしほうてん)
撤  饌(てっせん)
昇  神(しょうしん)
神職退下(しんしょくたいげ)

以上で終了です。その後、直会(なおらい)へ

P9250020.jpg

P9250022.jpg

P9250026.jpg

私は、地鎮祭は2回目の参加でしたが地鎮祭に参加すると改めてこの場所により良いものを施工したいという気持ちになりました。

(営業部 岩谷)



群馬県高崎市の建設・建築会社、信澤工業のホームページはこちらです

| 群馬 建設 建築 施工関係 | 08:44 |

石碑の路 再生プロジェクト [群馬 建設 建築]


石碑.jpg

高崎市山名丘陵に、万葉歌碑29基を配置した約5キロに渡る「石碑の路」とゆう自然歩道があります。

こちらの万葉歌碑は1975年ごろ、当社先代の経営者であります、故・信澤克己が心の古里を後世に残したい想いから、私費で29基の石碑を設置致しました。

しかし、5基が未設置のまま歩道脇に放置されていた状態であったため、当時の遺志を継ごうと、2009年4月に「石碑の路再生プロジェクト」を発足し、完了いたしました。

地元住民の皆様の協力をはじめとし、高崎商科大 国際・地域交流センター長の山崎さんや、山崎さんの同域創造ゼミの学生さんたちを中心に、信澤克己のご子息であり当社現社長の信澤卓が共に進めてきたプロジェクトです。

上記プロジェクトの完成を、本日付の上毛新聞(21面)に掲載されました事をお知らせします。



群馬県高崎市の建設・建築会社、信澤工業のホームページはこちらです

| 群馬 建設 建築 | 17:11 |

夏休み家族旅行にて [群馬 建設 建築]

先日、休暇をいただいて家族とフィリピン・セブに旅行に行ってきました。
セブ空港に降り立つと群馬県より赤道に近いはずなのにどこかカラッとしている空気に心地よさを覚えました。

宿泊先の部屋に入り窓の外を眺めるとなんとそこには工事中のマンションが!
休暇で来たはずなのですが工事中のマンションが気になって、気になって!
日本の労働安全基準からは想像もつかない現状で工事を進めていました。

P1020231.jpg

休暇二日目にはマンション建設現場ではコンクリート打設作業を行っていました。

P1020254.jpg

朝から打設を開始していて夕方に部屋の戻った時もまだ作業中、翌朝、朝日が昇り明るくなってようやくコンクリートの打設が終了したようでした。

帰国までの毎日時間があれば工事現場を眺めていましたが、新鮮な刺激になりました。

P1020308.jpg

フィリピンには日本の国際協力援助でインフラ整備協力したものも数多くあり現地を案内してくれたガイドさんは“今の発展は日本の協力があったおかげです”と言いながら説明をしていただいたのが印象的でした。

帰国するころには家族もすっかりフィリピンの陽射しに焼かれて現地の方のようになって帰国しました。

(営業部 係長)



群馬県高崎市の建設・建築会社、信澤工業のホームページはこちらです

| 群馬 建設 建築 スタッフ | 08:03 |

2012年高崎まつり [群馬 建設 建築]


IMGP6736-1.jpg

今年の高崎祭りは、8月4日と8月5日の二日に亘って行われました。
私たち信澤工業からは、8人が参加その中には、新入社員の2人も初参戦し
男性陣は山車の舵取りや声だしなど、力仕事を担当しました。

P1000685.jpg

高崎市旭町の山車は、スタート地点から男たちの掛け声や子どもたちが太鼓打ち鳴らして
元気いっぱいに動き出します。
スタート地点から近い信澤工業を通過していきました。
その時の一枚です。
先輩社員も一生懸命に応援してくれているのが伝わってきます。

2012_0805_高崎まつり (118).jpg

2012_0805_高崎まつり (115).jpg



山車の舵を取っている時の一枚です。
普段は上のように座っているのですが実際は山車のスピードコントロールを取っています。カーブの際には後ろを向いて体全身を使い、踏ん張ってスピードを抑えながら曲がらなくてはいけないというとても体力的にも精神的にも大変な仕事です。

2012_0805_高崎まつり (50).jpg

見てください右端の僕の顔を!!涼しげな顔した先輩方を横目に、こんなにもきつい顔になっちゃってました!笑
ただ座っているだけに見えても、実際は足を常に突っ張っていないといけない為、かなりの重労働です。初めて経験した新入社員の僕たちは慣れるまで非常に大変でした。

町内の方々や先輩達の助けもあり、なんとか無事にやりきることができました。

LINEcamera_share_2012-08-18-11-19-38-1.jpg

もてなし広場での打ち合いを観戦していたところ、
高崎市議会議員の岩田寿議長がいらっしゃいましたので撮影をお願いして頂いたところ快くオッケーを頂きました。
その時の一枚です。

普段お祭りに参加することなんて、何気なく過ごしていても滅多にある経験ではないと思います。
以前から参加していた信澤工業の先輩方と旭町の方々との繋がり、ほんとに見ていて仲が良く楽しそうでした。我々も町内の一員とゆう意識がより一層増しました。地域交流の場を垣間見えることが出来て、とても思い出深い経験が出来ました。

(営業部 岩谷)

DSC_0211-1.jpg

群馬県高崎市の建設・建築会社、信澤工業のホームページはこちらです

| 群馬 建設 建築 スタッフ | 09:19 |
| 1/7PAGES | >>