スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |

四国の旅 [群馬 建設 建築]

先日、社員旅行で四国へ行ってきました!!

香川でさぬきうどん。
徳島で鳴門海峡 船からの渦潮は圧巻!!
高知で坂本龍馬の地桂浜、かつおの塩たたき。
愛媛で道後温泉。

四国社員旅行 013.jpg
DSCF0752.jpg
DSCF0321.jpg
IMG_5459.jpg

四国を余すことなく満喫して来ました。
人生初の四国でしたが食べ物も美味しい、自然豊か、地元の人も優しい、大満足です!!
なんといっても社員と楽しく行ってこられたのが一番嬉しいです(^^)

今度はゆっくり行きたいと思います♪


※今年入社した新入社員Mクン、思わずいつもの安全靴での四国の旅(アハハ笑)

DSCF0160.jpg

(総務部 受付)



群馬県高崎市の建設・建築会社、信澤工業のホームページはこちらです
 
| 群馬 建設 建築 社内行事 | 14:10 |

新春恒例行事の梯子乗りが行われました [群馬 建設 建築]



平成22年1月吉日、当社で毎年の新春恒例行事となっております、
梯子乗り(出初め式)が高崎鳶職連合様により当社敷地内で執り行われました。

当日は、社員一同のほかに、旭町の住民の皆様にもお集まりいただきまして、伝統ある華麗な妙技に見入り、会場は拍手喝采の嵐でした。
晴天の青空のもと、一年の安全と健康を祈願致しました。

厳しい不況の中ですが、皆様方にとりましても更なる飛躍の年になりますよう、社員一丸となって力一杯頑張って参ります。


≪梯子乗り(出初め式)の由来について≫



その歴史は古く、江戸時代後期までさかのぼります。身軽な火消しの若者が、軒先に立て掛けた梯子に登って火災時の方角を見定めたのが始まりだそうです。

梯子乗りが、こういった催物として行われるようになったのも、ずっと後世になってからだと言われ、その技は鳶(とび)職に伝承されて、消防団の出初め式や地域の催物などでその妙技は披露されています。

ちなみに、「出初め式」は新年の季語にもなっている単語で、年の初めに一年の安全を祈願する、新春恒例行事のひとつだそうです。

(設計積算課 係員 兼 用務員)



群馬県高崎市の建設・建築会社、信澤工業のホームページはこちらです
| 群馬 建設 建築 社内行事 | 18:27 |
| 1/1PAGES |