<< 佐藤錦! [群馬 建設 建築] | main | 毎年恒例のバーベキュー!! [群馬 建設 建築] >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |

この夏は節電をしよう!! [群馬 建設 建築]

梅雨も明け、いよいよ夏本番となってまいりました。日がジリジリと痛いですね。
この夏を節電して乗り越えようと信澤工業でも猛暑の夏に備えエコ対策が着々と行われております。

まず会社の窓っ!!
今までは通常の1枚ガラスだった窓を全てペアガラスに交換いたしました\(^o^)/



ペアガラスはガラスとガラスの間に空気の層があり高い断熱効果を発揮してくれるそうです。
夏は外からの熱を遮断し、冬は部屋の暖かい空気を外に逃がしにくいということです。

そして冬の窓に付着する結露も防いでくれるそうです!!

なのでこれによりこの猛暑は外からの熱を大幅にカットすることができます。
実際に日が差している時サッシを触ってみるとすごいっ!!
1枚ガラスの方は長時間触ってられない熱さに比ペアガラスの方は
少し暖かいな〜といった感じです。この違いに私とても驚きました!!

一石二鳥どころか一石三鳥にも四鳥にもなるペアガラス。
これからますます効果が楽しみですね♪







そしてもうひとつは、屋根のカバー工法!!
既存の屋根の上にもう一枚屋根を葺くのですが、なおかつその間に断熱材を挟み込む構造になります。



建物において屋根は一番直射日光の当たる場所ですから、面積が大きければ大きいほど、どうしても建物内部に伝わる熱の循環も大きくなるのです。
ここにもう一層新しく断熱材を取り入れて建物全体が熱くならないように遮熱することが目的です\(^o^)/



ガラスと屋根の効果もあってか、エアコンの設定温度を28〜29℃で設定していても、以前と比べてかなり快適になった気がします。
やはり、外部からの熱とゆうものは重要な要素なんですね!

この夏は電力不足が取りざたされておりますが、断熱効果を上げることで、少しでも冷房の効率を高めることにより節電できていければ幸いかと思います。

また、節電対策だけではなく、地球温暖化防止の為にも建物の高断熱化への取り組みが提唱されています。
当社でも、より一層の環境問題への関心の普及の為に、地域の担い手としてこれからもエコ推進をして参りたいと思います。


(食いしん坊な受付嬢&用務員)



群馬県高崎市の建設・建築会社、信澤工業のホームページはこちらです

| 群馬 建設 建築 スタッフ | 17:33 |

スポンサーサイト

| - | 17:33 |